高い「アンテナ力」で、優れた電波性能を発揮。
高密度環境にも対応可能な無線LANソリューション

Ruckus Networks(ラッカスネットワークス)

Ruckus Networks(ラッカス ネットワークス)について

Ruckus Networksは、特許を取得している独自のアンテナ技術BeamFlex+™による高い「アンテナ力」で、優れたユーザエクスペリエンスを実現する無線LANソリューションを提供しています。ノートPCやスマートデバイスなど多数の端末に対して、広いエリアでもつながりやすく安定した無線LANアクセスを提供すると共に、電波干渉が生じた場合は自動的に対応して最適な状態を保ちます。
また、端末ごとに異なるパスフレーズを自動的に発行して、無線LANアクセス時のセキュリティ強度を高めるラッカス独自の機能「ダイナミック事前共有鍵(DPSK)」を備えています。これにより、導入や運用のコストを抑えながら、より安全に利用できる無線LAN環境を構築できます。

広いカバレッジ

広いカバレッジ

  • 端末の位置に応じて電波の出力(指向性)を自動調整することで、それぞれの端末に安定した無線LANアクセスを提供します。
  • スマートフォンやタブレット、ハンディターミナルなど、向きや特性で電波の受信しやすさが変わる端末にも、受信しやすいように電波を調整して送信します。
  • 1台のアクセスポイントでより広いエリアをカバーすることができ、全体での設置数を抑えることができます。
高い処理能力

高い処理能力

  • アクセスポイントの処理能力が高く、多数の端末からアクセスが集中してもスループットが低下しにくいことが特長です。
  • 電波の干渉が起きた場合には、アクセスポイント側で自動的に回避して、通信の品質とパフォーマンスを維持します。
セキュリティにも配慮

セキュリティにも配慮

  • DPSK機能により、無線LANでアクセスするすべての端末用のパスフレーズを個別に発行できます。定期的な更新も可能です。
  • パスフレーズの発行は自動的に行えるので、ユーザやネットワーク管理者はその都度設定しなくてすみ、運用管理の負担を抑えられます。
  • アクセスポイントの機能として提供されるので、個別に導入する手間もかかりません。

Ruckus Networks 製品ラインナップ

R310

R310

店舗、小規模オフィスに適した、エントリーモデルの無線アクセスポイントです。

R510

R510

ホール、教室、工場、倉庫での業務利用に適した、高集約型の無線アクセスポイントです。

R720

R720

イベント施設などの高密度環境に適した、ハイエンドな無線アクセスポイントです。

TOKAIコミュニケーションズ
が選ばれる理由

TOKAIコミュニケーションズは、Ruckus Networksの導入から、運用・保守まで幅広く対応し、お客様の負荷を軽減いたします。豊富なネットワークインフラ構築実績をもとに、無線LANだけではなく有線LAN、拠点間接続に至るまでネットワークインフラ全体構築のご支援が可能です。